イギリス情報サイト UK Info

イギリス情報サイト

Google
Web UK infoサイト内
Home About UK info News Privasy Policy Site Map Link
イギリス基本情報
イギリス地域情報
イギリスカルチャー
イギリス電話事情
イギリス語学・留学情報
イギリス旅の予約
ショッピング

安い国際電話のかけ方

イギリス情報Home UK電話事情>安い国際電話のかけ方
Page 1 2

イギリスから日本へ国際電話をかける



公衆電話、携帯電話のレンタル、購入、国際電話カードなど、イギリスから日本へ国際電話をかける方法をご紹介します。
  国際電話 サブメニュー
1)日本からイギリスへ国際電話をかける
2)イギリスから日本へ国際電話をかける


1.Mobellのイギリス携帯電話を持っていく
(レンタル&購入) オススメ!!
イギリスが本社の海外携帯電話サービス会社モベルコミュニケーションズでは、イギリスO2社の携帯電話回線を月額無料で契約できます。なんといってもイギリスの携帯電話なので、イギリスでの通話料金が安くて助かります。更に現地イギリスの携帯電話番号なので、現地の友達とのやり取りの際にもとても便利。そしてイギリス以外でも世界160カ国で利用出来るからイギリス以外の国への旅行中にも使えます。

1番安いものならSIMカードとGSM携帯電話機がセットになって初期費用\8,400〜&その後は、利用した分の通話料金を支払うだけ。もちろん、利用しなければなにも請求されません。プリペイドのような有効期限がないので、例えば半年とか1年間利用しなくても携帯電話番号が無効になったり、携帯電話が利用できなくなる事はありません。

イギリスで利用するなら絶対オススメです。あまり知られていませんが、特にイギリス渡航者にはとてもお得なサービスです。この携帯電話から日本への国際電話のかけ方は、とても簡単!+81***********と電話番号を押して、発信するだけ!

検討する価値ありです。ちなみにレンタルするより購入する方が通話料金が安いので、渡航日数が10日前後になる場合や年に1、2回以上海外渡航する方は購入の方がお得です。携帯電話を持っていけば、電話が必要な時にイギリスの街中を公衆電話を探して必死に走り回る必要もありません。
旅行中も安心です。

モベルのイギリス携帯電話の 詳しい情報はこちら>>


 
2.コーリングカードを利用して国際電話をかける。

日本などへ国際電話をする際、安い国際テレフォンカードがあります。
このカードは、一般的にコーリングカードと呼ばれていて、雑貨店やニュースエージェントで購入する事ができます。 公衆電話や固定電話などからかけられる国際電話用のカードです。購入時には「Cheap International Calling Card, Please」などと言ってみましょう。通話料金などの詳細はカードによっても異なりますので。購入先で確認しましょう。

利用方法は、
1、暗証番号(PINcode)をスクラッチで削って確認し、アクセスポイント番号をダイヤルする。
2、プッシュ回線の電話で、暗証番号(PINcode)を入力する
3、その後、かけたい国の国番号、市外局番・・・という順にかけます。
カードの種類は様々で、カードにより、安い国に違いがあります。

ここに注意!
@コーリングカードには、使用開始日から 60 〜 90 日の有効期限がある場合がほとんどです。期間内にクレジットを使い切らないとアカウントが自動的に消滅しますので、ご注意下さい。
A露天などで違法な電話カードが売られていますので、ご注意下さい。
Bイギリスなどで販売されているコーリングカードの中には、いざカードを買って国際電話をかけてもまったく繋がらないカードが実際に結構あります。

3.現地の公衆電話から直接国際電話をかける

利用する公衆電話(Pay phone)によって異なる場合もありますが、通常は、以下のとおりです。

1)受話器を取って30ペンス(約60円)以上のコインを入れて、プーと音が聞こえたら電話がかけられる状態です。

2)番号をダイヤルする。
00 (国際電話であることを知らせる番号:国際発信番号) + 81 (日本の国番号:国際電話をかける相手先の国番号) + かけたい電話番号 (市外局番の最初の 0 はダイヤルしない) たとえば、日本国内の電話番号が、03-5555-xxxx の場合、00+81+3-5555-xxxx をダイヤルします。公衆電話(Pay phone)によっては、通話料の支払いにクレジットカードが利用できるものもあります。公衆電話(Pay phone)から日本への国際電話料金は、通話料金の支払い方法(コイン・クレジットカードなど)によって、異なります。

ここに注意!
とても短い通話に50ペンスや1ポンド硬貨を入れるとおつりは出ませんので、損をする事も・・・

そこで
“公衆電話から日本への国際電話について、イギリスのBT社に直接問い合わせてみました!”


質問:『もうすぐイギリスに旅行するのですが、BTの公衆電話Payphoneを利用して日本に国際電話をかけたいのですが、硬貨を使ってかけた場合とクレジットカードでかけた場合の通話料金を教えていただけますか?』 BT社Payphone(公衆電話)カスタマーサービスアドバイザーの方からの回答をいただきました。

回答:硬貨で日本に電話をかける際
To call Japan with coins, the minimum fee is 30 pence and you would get 12 seconds for this. For each further 10p you get 6 seconds. This rate applies all the time.
『硬貨で日本に電話する場合、最低30ペンス(およそ60円)必要で、それで12秒利用可能。それ以降は6秒ごとに10ペンス(約20円。つまり1分約200円)全ての時間帯でこの料金レートが適用されます。』

クレジットカードの場合
If you use a credit/debit card there is a connection fee of £1 for each call and the call will be charged at £1.43per minute. This rate is all the time.
『もし、クレジット/デビットカードをご利用であれば、1通話につき、1ポンド(約200円)の接続料金がかかります。通話料金は1分あたり1.43ポンド(約286円)です。全時間帯同じ料金レートです。』

★コインと比べると、割高ですね。クレカの方が安いイメージがあったのに、意外とびっくり!
インターネット電話について
Some of our payphones have internet to send emails and texts instead of making a call.
『公衆電話の中にはインターネット機能があるものがあり、電話をする代わりにE-mailやテキストメッセージを送る事ができます。』

1. An instant email (no need to subscribe to an account) costs 20p per message.
『@ インスタントE-mail(ログインの必要のない)なら、1メッセージにつき20ペンス(約40円)』相手には、自分のE-mailアドレスではなく、BTのPayphoneからだと分かるようなアドレスが表示されるのでしょうね。

2. If you use a personal web based email account you are charged £1 minimum fee for up to 15 minutes, and then each 10p gives you 90 seconds.
『Aウェブ上の個人のE-mailアカウントから利用したい場合は、最低1ポンド(約200円)必要で、それで15分間まで利用できます。その後90秒ごとに10ペンス(約20円)が課金されます。』

3. You can also send an SMS text for 10p
『B10ペンス(約20円)で、SMSテキストメッセージ(GSM携帯電話番号宛のショートメッセージ)を送信可能』

★結構便利ですね!余談ですが、日本にもインターネット簡易機能のついたICカード公衆電話がありました!が、あまり需要がなく、従来の公衆電話と混在してしまうことから平成18年3月までに順次廃止され、今後はもともとあったコインも使える磁気カード公衆電話になっていくそうです。日本ではあまり需要がない?というかあまり知られていなかったのでは?

Payphoneを利用した場合のイギリス→日本への国際電話料金(2005/7/1現在)
イギリス→日本 硬貨 クレジット/デビットカード
ミニマムチャージ
(最低限必要な料金)
最初の12秒、30p(約¥60) 接続料金£1.00(約\200)
その後の国際通話料金 6秒ごと10p(約¥20)=£1.00(約¥200)/分 £1.43(約¥286)/分
PayphoneなどBT社の電話サービスなどについて、もっと詳しく知りたい!という方はBTのサイトをご覧下さい!(英語)
BT社のサイトはこちらから>>

I hope you have a good trip to the UK!!
regards

   
back  


| Home | About UK Info | News | Privacy policy | Site Map | Link |
| イギリス基本情報 | イギリス地域情報 | イギリスカルチャー | イギリス電話事情 | イギリス留学・語学情報 | 旅の予約 | ショッピング |

2017 UK info all rights reserved