イギリス情報サイト UK Info

イギリス情報サイト

Google
Web UK infoサイト内
Home About UK info News Privasy Policy Site Map Link
イギリス基本情報
イギリス地域情報
イギリスカルチャー
イギリス電話事情
イギリス語学・留学情報
イギリス旅の予約
ショッピング

Easter イースター Part1 イースターとは

イギリス情報Home UK基本情報>Easter イースター Part1
Page 1 2

Easter イースター Part1


今回は、キリスト教の祭事“Easterイースター”についてご紹介します。
Easterイースターは日本語で『復活祭』と呼ばれ、十字架にかけられて亡くなったイエスキリストが復活したとされる日を記念して、毎年春分後の満月直後の日曜日に行われる祭事です。そして、Easterイースターはキリスト教で最も重要な祝日で、キリスト教徒にとってクリスマスよりも重要とされています。

■イースターカレンダー&毎年変わるEasterイースターの日付
イースターは毎年日付が変わる移動祝祭日。
毎年「春分の日の後の満月直後の日曜日」(Easter Sunday)に行われるとされています。
2006年は4月16日、2007年は4月8日、2008年は3月22日。 ちなみに2020年は、4月12日です。基本的には、3月21日〜4月24の間と言えるでしょう。
上記の日付は、カトリックのイースターの日取りですので、同じ国の中でも、プロテスタント各派や、オーソドックス(正教)では日取りが違うことがあるそうです。

ちなみにイギリスでは、Good Friday グッドフライデー(Easter Sundayの前の週の金曜日)とEaster Monday イースターマンデー(Easter Sundayの翌日)はBank Holiday(国民の休日)で学校も会社もお休みです。
 

Easter イースター  サブメニュー
1)Part1 イースターとは
2)Part2 イースターイベント

イースターエッグ1

   

■イースターは1日だけではありません。前後あわせて90日間!?
イースターはその当日(2006年4月16日)前後に、長期にわたる特別の期間があります。イースタの前の40日間、そしてイースター以後の50日間もその関連期間とされています。
重要な3つの時期
(日付)
いつ??
★Easter イースター(復活祭)
春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日
★Lentレント
(四旬節)
イースタ前の40日間。断食期間で飲食や動作を慎んで、心身を清める期間です。現在では完全に食事を断つ断食というよりは、十分な食事を控える事として考えられて肉類を食べないなど食事を制限するようです。
★Carnival 
カーニバル
(謝肉祭)
レントの前の3日〜1週間。Lentの前に肉を食べて過ごす、主にカトリック教国の行事。ブラジル・リオのカーニバルなどが有名です。また、イギリスでは「パンケーキ・デー」と呼び、レントの期間中節制する卵や油でパンケーキを焼いて食べます。
パンケーキの作り方(英BBC)

イースターにまつわるいくつかのキーワードを紹介していきましょう。

■イースターエッグ&うさぎ(Easter egg/ Easter rabbit)

イースターの時、卵にいろいろと絵を描く風習があり、鮮やかに彩色を施された卵達を多く見かけます。卵はそこから新しい生命が生まれるものとして、復活したキリストにぴったりの意味合いを持つことから、イースターを祝うのに使われているとのことです。イースター・エッグにはその他にも色々な説があるようです。そして、ウサギは、動物の中で最も多産と信じられていたためイースターウサギを繁栄と多産のシンボルとしてきたなどといわれています。

それでは、イースター・エッグを使った色々な遊びを紹介します。


■Egg huntエッグハント

たまご隠して、それを探す、「たまご隠し」のこと。 
卵の形をしたチョコレートや、プラスチック製のたまごで中におもちゃやお菓子の入っているものを、庭の草陰や暖炉の中などに隠して、子供達が探し当てます。もちろん大人も参加OK!
家の中に本物の卵を隠して、隠した事をすっかり忘れ、見つけられず、数日後、足の下でつぶれた卵を発見した経験があります。笑 皆さんお気を付けを!

■Egg rollエッグロール 

卵をスプーンにのせて、落とさないようにしながら競争します。かなりドキドキ!のレースです。皆さんもお試しあれ!結構盛り上がります。

その他、イースターには、カラフルに彩ったゆで卵やチョコレートの「イースター・エッグ」を贈り合ったりもします。卵を使った料理でホームパーティをしたり、大人も子供もHappyな一週間を過ごします。
また、イースターエッグは、国や地域によって、装飾の仕方や、飾り方にいろいろ違いがあるようです。
町のお菓子屋さんのショーウインドーには、色とりどの鮮やかな「イースター・エッグ」が並び、街並みまでも華やかになります。

Let’s Challenge!  カンタンに作れる、イースターエッグの作り方

1.生タマゴを用意する。
2.錐(きり)など、先の尖った道具で、たまごの底に小さな穴をあける。
3.穴から串などを入れ、中身をかきまぜ、黄身(yolk)をつぶす。
4.穴から中身を外に出して、殻だけにして乾かす。(上下に穴をあけて、一方から息を吹き込むと早く中身が出せる)
5.たまごの中を水できれいに洗う。
6.カラフルな布や千代紙などを小さく切って木工用ボンドなどでたまごにペタペタ張り付ける。絵の具などで色付けしてもOK!
7.卵全体に布を張って、穴も隠れれば出来上がり!
そのままバスケットに入れて飾ったり、、紐やリボンを使って、釣り下げて飾っても素敵ですね。
 



■ホットクロスバン(Hot Cross Buns)を食べる

イースター直前の最後の一週間は、Holy Week(聖週間)と呼ばれ、イエス=キリストの受難を記念して祈る期間(受難週)。キリストがはりつけにされたのが13日の金曜日。イースター直前の金曜日(2006年4月14日、2007年4月6日)をGood Friday(キリスト受難の日)といいます。そして特にイギリスでは、その金曜日の朝食に、パンの中央に十字の入ったホットクロスバン(Hotcross buns)というパンを食べる習慣があります。このパンは、マザーグースの歌にも登場しています。
Hot Cross Bunsにちなんだマザーグースの歌を紹介します。歌っているだけで、なんだかお腹が空いてきます。

Hot cross buns!
Hot cross buns!
Hot cross buns!
One a penney, two a penney,
Hot cross buns! 
Hot cross buns!
Hot cross buns!
If you have no daughters,
Give them to your sons!
あったかいパン!
あったかい、あったかい
あったかいパン!
1ペニーで一つ、2ペニーで二つ、
あったかいパン!
あったかい、あったかい
あったかいパン!
おまえにむすめがないないなら、
おまえのむすこにおあげなさい。

 
ホットクロスバン
すっかり飾り付けられた卵達はこちら↓

イースターエッグ2イースターエッグ3 イースターエッグ4
next


| Home | About UK Info | News | Privacy policy | Site Map | Link |
| イギリス基本情報 | イギリス地域情報 | イギリスカルチャー | イギリス電話事情 | イギリス留学・語学情報 | 旅の予約 | ショッピング |

2017 UK info all rights reserved