イギリス情報サイト UK Info

イギリス情報サイト

Google
Web UK infoサイト内
Home About UK info News Privasy Policy Site Map Link
イギリス基本情報
イギリス地域情報
イギリスカルチャー
イギリス電話事情
イギリス語学・留学情報
イギリス旅の予約
ショッピング

スターウォーズ エピソード3

イギリス情報Home UKカルチャー>スターウォーズ エピソード3
Page 1 2 3 4 5

スターウォーズ エピソード3 シスの復讐
- Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith -


遠い昔、はるか彼方の銀河系で… 
A Long Time Ago in a Galaxy Far, Far Away…


  スターウォーズ エピソード3 サブメニュー
1)エピソード3
2)銀河共和国
3)分離主義勢力
4)プレミアグッズ
5)関連商品
日本でもいよいよ、7月9日(土)より
『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』
が公開!
イギリス、アメリカを始め、海外では既に公開(5月19日〜)され、話題を呼んでいます。

イギリスでも既に公開から7週過ぎた今もボックスオフィスの上位(7/1-7/3 4位)を占め、興行収入は既に£38,486,163(約77億円!)、現在も更新中。

私も公開前に一足お先に見て参りました。
旧シリーズからのファンにはようやくの終結。
早く見たいという気持ちの反面、これで終わりかという残念な気持ちの方も多いのでは。

今回のエピソード3は、“選ばれし者”のアナキン・スカイウォーカーが、冷酷非道のダース・ヴェイダーへ転生していく過程がまざまざと描かれています。
あの若く純真だったアナキンが、全身真っ黒の鎧に身を包むようになったのはなぜなのか。
純粋にパドメを愛し、ジェダイになるべく修行をしていたはずのアナキンなのに、なぜ暗黒へずり落ちてしまったのか。

あのおなじみのダース・ヴェイダーの音楽がかかった瞬間はまさにトリハダもの。

オビ=ワン役のEwan MacGregorもすっかり成長し、旧作のオビ=ワン(Sir Alec Guiness)に近づけるため、偽物の髭を用意し登場。
オビ=ワンとアナキンの『ムスタファーの戦い』の場面は、今回最大の見どころの一つ。
二人の立ち回りもシリーズ中一番切れがいい気がします!(Ewanは年をとったにもかかわらず頑張っています!)

 
そして、ヨーダ好きにはたまらないうれしいニュースですが、エピソード2に続き900歳の長寿ジェダイマスターが今回も暴れてくれます。
お得意のCGによる特殊加工も新作の中でも一番よくできていると思います。今までスターウォーズシリーズを見たことが無い人でも十分に楽しめる一作です。

さて、詳しいストーリーは見てのお楽しみとして、別の話題。
スターウォーズの大事な役柄の半数(またはそれ以上)がイギリス人俳優だということに気づいた方、どのくらいいますか。
(もともと、他の映画でも悪役にイギリス人が多いのは何故でしょう?でもスターウォーズは、悪役だけでなく良い者(?)にもたくさんイギリス人が活躍しています。)

オビ=ワンも、ヨーダも、C-3POもR2D2もみんなイギリス人!
そして、ダースヴェイダー、シスのダース・シディアスも!
字幕を追うこともさながら、英国なまりの英語を聞き取ってみるのも楽しいものです。
TVでも再放送が目白押しですが、是非英語オリジナルで見てみて!
とにかくすごい迫力、2時間20分があっという間!
絶対大きな劇場で見ることをオススメします!

May the force be with you!

Tommie  7/8 2005
next


| Home | About UK Info | News | Privacy policy | Site Map | Link |
| イギリス基本情報 | イギリス地域情報 | イギリスカルチャー | イギリス電話事情 | イギリス留学・語学情報 | 旅の予約 | ショッピング |

2017 UK info all rights reserved